女性の味方のアミノ酸

年齢と共に肉体は老化していきます。
女性は四十代を過ぎると、急激に肌が衰えて行ってしまいます。
これは、女性ホルモンの分泌率が低下してしまうというのも一つの原因であります。
女性ホルモンは大きく分けて二つあり、プロゲステロンとエストロゲンと呼ばれています。

このうちのエストロゲンの働きが弱くなってしまうので、四十代を過ぎると衰えが急激になってきてしまうのです。
運動を毎日しっかり行えば新陳代謝などがよくなるので、ある程度この衰えを抑えることが出来ますが、それだけでは不十分です。
運動に加えてビタミン剤などの栄養補給を行っても、残念ながら女性ホルモンの分泌率を上げるまでには至りません。

四十代を超えても肌の調子を保つためには、こういった運動や栄養補給も重要ですが、それよりも遥かに重要なのは、自律神経と女性ホルモンのバランスをしっかりと保つことなのです。
この二つをしっかりと整えることが出来れば、肌は若い頃のつるつる感を取り戻すでしょう。

女性ホルモンをしっかりと分泌させるうえで何よりも重要な栄養素はアミノ酸です。
アミノ酸はどのようにして体で構成されるのか、というと食物酵素というたんぱく質が体内に吸収されて、初めて作られます。
食物酵素にはビタミンやミネラル、そして鉄分の吸収を助け、動物酵素の働きを活性化させるという役割もありますので、女性ホルモンの分泌だけでなく、体の調子もしっかりと整えてくれます。

アミノ酸は人間の精神状態も良好に保ってくれるので、肌に悪いストレス解消にもしっかりと役に立ってくれます。
恋をしている女性は突然きれいになりますが、あれは精神状態が良好になって、女性ホルモンが分泌されるからです。
精神的に満たされていても、女性ホルモンの分泌率は上がるのです。

食物酵素から作られるアミノ酸は、まるで女性の味方のようですね。
肌や精神状態を保ってくれる王子様。
食物酵素を日頃から摂取して、四十代を過ぎてもきれいな女性を目指しましょう。