手作り酵素ドリンク

食物酵素は基本的に植物などにも含まれていますので、生野菜や果物から摂ることが出来ます。
この性質を見てパッと思いつくことはありませんか。
植物にも含まれているのなら、ひょっとしたら、お金を使わずに摂取出来るのではないのでしょうか。
私はそう思いましたし、実際お金をほとんど使わずに摂取することが出来ます。
もちろん森などが無い都会に住んでいる人は難しいかもしれませんが、そこまで大きなものではなくても、小さな山や小さな庭があれば、ほとんど無料で食物酵素を摂取することが出来ます。
経済的でいいですね。

使うものは野草です。
野草といっても色々あります。
代表的なものはタンポポやつくしなどです。
実はサラダとしても食べられるこれらの品ですが、一度発酵させると更に酵素量が増えます。
せりやナズナも食用として食べることが可能な植物なので、しっかりと食物酵素を摂るための野草として活用出来ます。
さらには木の新葉も使えます。
柔らかいので、そこまで青臭い味はしません。
ただし注意点が一つあります。
外に生えている葉には有毒性のものもあるので、しっかりとネットなどで調べてから使用して下さい。
そうしないと、体調を崩してしまう場合があります。

野草を水洗いして包丁を使って細かく切り、ボウルに入れます。
庭などでトマトや果物を栽培しているのなら、それも細かく切って入れて下さい。
これに常在菌、そして発酵剤を入れてラップをし、三日間置いておきます。
これを漉したものが原液となります。
市販の物よりも安価で出来るはずです。
常在菌と発酵剤は比較的安価で手に入りますし、保存も効きます。

これを飲めば自家製の食物酵素ドリンクとなりますが、味がきついと思われる方はヨーグルトやジュースに混ぜたりするなどして飲んで下さい。
あるいは、野草を発酵させる際に、果物の量を多くしても飲みやすくなると思います。
自家製の酵素ドリンクを作って、経済にも優しい生活をしてみましょう。
そして自分好みの酵素ドリンクを見つけてみませんか。